スマースピーカー 「Google Home」 で”できること コマンド一覧

声の指示で音楽再生が家電操作ができるGoogle のスマートスピーカー、「Google Home(グーグル ホーム)」「Google Home Mini(グーグル・ホーム・ミニ)」「Google Home Max(グーグル・ホーム・マックス)」。

  • そもそもAIスピーカーって何?
  • AIスピーカーで出来ることは?
  • 「Google Home」って何?
  • 「Google Home」でできることは何?

という疑問を持っている方向けに、Google Homeの機能やできることについて詳しく解説します。

AIスピーカー(スマートスピーカー)って何?

「声」で操作ができる、「AIスピーカー」

AIスピーカー(スマートスピーカー)とは、「声」で様々な操作ができるスピーカーです。

スピーカーに人口知能を搭載し、「声」で指示をすると、音楽再生、ニュースの再生、音声検索、天気予報や交通情報を答えてもらうことができます。

はじめてAIスピーカーを販売したのはAmazon.comです。2014年にAmazon.comが米国で「Amazon Echo」が発売開始されると、爆発的な大ヒット商品となりました。

誰の声か聞き分ける「ボイス・マッチ機能」

Google アシスタントは、誰の声か聞き分けることができる「ボイス・マッチ機能」を搭載しています。例えば、「今日の予定は?」と話かければ、誰が話しかけているかを識別し声の主の予定を回答します。

 Googleの人口知能音声アシスタント「Google アシスタント」って何?

OK Google, 今日の天気は?
最高18℃ 最低気温12℃で雨でしょう。

GoogleのAIスピーカーには、人口知能「Google アシスタント」搭載されてます。

Googleアシスタントを搭載したデバイスでは、音声認識による対話型の操作ができます。

  • 天気をきく
  • 音楽をかける
  • 電話をかける
  • ニュースを聞く
  • 株価を聞く 「OK Google 今日の株価?」
  • ラジオを聴く
  • タスクを管理する
  • アラームをセットする
  • メール送信する
  • スマートホーム家電をコントロールする
  • スケジュールを確認
  • マップで経路を調べる
  • Google提供のアプリやサービスと連動(Gmail、Googleカレンダー、Googleマップ、Googleフォトなど)
  • ピカチュウと会話

Google Homeの機能・できること

Google Homeの機能・できることについて紹介します。

音楽を聴く

OK Google, 何か音楽をかけて

「Google Home」が対応している音楽ストリーミングサービスは以下。

  • 3,500万曲が聴き放題の定額制音楽ストリーミングサービス「Google Play Music(グーグルプレイミュージック))
  • 無料プランもあり!4000万以上の楽曲が聴き放題の「Spotify」
  • 初回30日間無料!auの定額制音楽配信サービスうたパス
できること 音声コマンド
をリクエストする ” <曲名>を再生
<アーティスト名>の<曲名>を再生
<音楽プロバイダ>で<曲名>を再生”」
アーティストをリクエストする “<アーティスト名>を再生
<音楽プロバイダ>で<アーティスト名>を再生”””
アルバムをリクエストする “<アルバム名>を再生
<アーティスト名>の<アルバム名>を再生
<音楽プロバイダ>で<アーティスト名>の<アルバム名>を再生”
ジャンル / 気分 / アクティビティに基づいて音楽を再生する “クラシックを再生
楽しい曲をかけて
<音楽ジャンル>を<音楽プロバイダ>で再生”
指定したサービスから、ユーザーに合わせておすすめコンテンツを再生する 何か音楽をかけて
一時停止 “ポーズ
音楽をポーズして”
再開 “音楽を再開して
リジューム”
停止 “ストップ
音楽を止めて”
次の曲を再生 次の曲
再生中のコンテンツ “この曲のタイトルは?
曲名教えて”
音量調整 “音量を 4 に設定
音量を 20% にして”
スピーカー、テレビ、またはビデオ機器で音楽を再生する “リビングで音楽を再生
寝室で<音楽ジャンル>をかけて”

詳細 スマートスピーカー 「Google Home」 の使い方 音楽を聴く方法

Bluetoothスピーカー/ヘッドフォンへストリーミング再生ができる

Google Home で再生している音楽を、Bluetooth スピーカーや Bluetooth ヘッドフォンにストリーミング再生できます。

詳細:スマートスピーカー「Google Home」Bluetoothスピーカーへのストリーミング再生に対応

ニュースを聞く

OK Google, 最新のニュース
ニュースを教えて?
できること 音声コマンド
最新のニュースを聞く “最新のニュース
ニュースを教えて”
特定の提供元のニュースを聞く <ニュース名>のニュースを教えて
特定のカテゴリの最新ニュースを聞く <ニュース名>の最新のニュース
一時停止 ポーズ
再開 再開
停止 ストップ
巻き戻し 30秒戻して
次のニュースを再生 次のニュース

詳細 AIスピーカー 「Google Home」 の使い方 ニュースを聴く方法

ラジオを聴く

OK Google, radikoでラジオ日経をかけて
できること 音声コマンド
近くのラジオ局を名前で指定して聞く 「radikoでラジオ日経をかけて」
一時停止 「一時停止」、「ラジオを一時停止して」
再開 「再開」、「再生を続けて」
停止 「停止」
ラジオで流れている曲を調べる 「今流れてる局は何?」
音量調整 「音量を 5 に設定して」、「音量を 40% に設定して」

天気をきくことができる

天気を聞くことができます。

OK Google, 今日の天気は?
最高18℃ 最低気温12℃で雨でしょう。

テレビ番組や映画を再生する

OK Google, Netflix で<番組名>を再生
できること 音声コマンド
テレビシリーズ、テレビ番組、映画を再生する Netflix で<番組名>を再生
一時停止 / 再開 / 停止 “一時停止
再開
ストップ”
前に戻る 前の動画

テレビで YouTube 動画を再生する

OK Google, YouTubeでかわいいうさぎの動画を見せて
できること 音声コマンド
テレビ番組 / YouTube チャンネル / アーティストの動画を再生する “YouTubeの動画を見せて
<アーティスト名>の動画を見せて
面白い動画を再生”
特定の動画 / 曲を再生する <デバイス名>で動画を再生
特定のカテゴリの動画を再生する <デバイス名>でヨガの動画を再生
字幕をオンにする
字幕をオフにする
“字幕をつけて
字幕を消して”

詳細 Google Home を使ってテレビで YouTube 動画を再生する方法

Google フォトを表示する

Googleフォトとは、Googleの提供している写真用オンラインストレージサービス(クラウドサービス)です。Google homeでGoogle フォトに保存した写真を表示することができます。

できること 音声コマンド
指定した人々(フェイス グルーピング)の写真を表示する
“<場所の名前>の写真を見せて
<デバイス名>で<場所の名前>の写真を見せて”
場所の写真を表示する “<場所の名前>の写真を見せて
<デバイス名>で<場所の名前>の写真を見せて”
の写真を表示する “猫の写真を見せて
<デバイス名で>食べ物の写真を見せて”

 

できること 音声コマンド
スライドショーのの写真を表示 次の写真
スライドショーのの写真を表示 前の写真
スライドショーを一時停止
注: 各写真は 5 秒間表示されます。
一時停止
スライドショーを再開 再開
スライドショーを停止 ストップ

テレビをオンまたはオフにする

OK Google, テレビをオンにして
できること 音声コマンド
テレビをオンにする 「テレビをオンにして」、「<デバイス名> をオンにして」
「テレビの電源をオンにして」、「<デバイス名> の電源をオンにして」
テレビをオフにする 「テレビをオフにして」、「<デバイス名> をオフにして」
「テレビの電源をオフにして」、「<デバイス名> の電源をオフにして」

詳細:スマートスピーカー「Google Home」 の使い方 テレビの電源オン・オフにする方法

時間をたずねることができる

現在の時刻や海外の時刻も聞くことができます。

OK Google, ニューヨーク時の時間は?
ニューヨーク時刻は水曜日 12:42

調べものができる

OK Google, 近くの薬局はどこ?
OK Google, リンゴのカロリーは?
中くらいのリンゴ1個で95カロリーです
OK Google, ポルトガル語で「元気ですか?」は何と言う?
Como você está

詳細 スマートスピーカー「Google Home」の使い方 知識を得る・計算・翻訳・通貨の換算・単位の変換

タスク管理・確認ができる

日々のタスク管理も利用できます。

OK Google, 小麦粉を買い物リストに追加
OK Google, 明日の最初の予定は?
OK Google, ショッピングリストにケチャップを追加して
はい。ケチャップをショッピングリストに追加しました。

追加したショッピングリストは、アプリを使って外出先でも確認することができます。

タイマーのセットができる

OK Google, 午前6時にアラームを設定して。

調理、ゲームをする時間、洗濯、就寝時などに使うタイマーの設定と管理が可能です。

実行したい操作 音声コマンド Google Home の応答または動作
タイマーを設定する
名前でタイマーを設定する
“10 分のタイマーをセット
ピザ用のタイマーを 30 分にセット”
1 分のタイマーを設定します
指定された名前でタイマーを設定します
タイマーの残り時間を調べる
名前を付けたタイマーの残り時間を調べる
タイマーの残り時間は? 指定された名前のタイマーの残り時間を返します
タイマーをキャンセルする
タイマーを名前でキャンセルする
“タイマーをキャンセル
ピザ用のタイマーをキャンセル”
タイマーをキャンセルします
指定された名前のタイマーをキャンセルします
タイマー音を停止する ストップ タイマーを停止します
タイマーを一時停止する タイマーを一時停止 タイマーを一時停止します
タイマーを再開する タイマーを再開 一時停止した時間からタイマーを再開します

アラームのセットができる

アラームを朝6時に設定しました。
できること 音声コマンド Google Home の応答または動作
新しいアラームを設定する “アラームをセット
アラームを 9 時にセット”
新しいアラームの時間を確認します
名前でアラームを設定する 薬というアラームを8時にセット 指定された名前、指定された時間でのアラームの設定を確認します
定期的なアラームを設定する 毎日7時にアラームをセット 定期的なアラームの時間を確認します
すべてのアラームについて尋ねる 現在設定されているアラームは? すべてのアラームについての情報を返します
既存のアラームをキャンセルする アラームをキャンセル 既存のアラームをキャンセルします
アラーム音を停止する ストップ アラームを停止します
スヌーズする スヌーズ 指定された時間にアラームをスヌーズします

渋滞情報

OK Google, 渋滞情報を教えて

同時翻訳

OK Google、英語を通訳して

日本語を含む26カ国語に対応します。

スマートスピーカー Google Home 同時通訳モードの使い方「OK Google、英語を通訳して」

2019.02.07

家のスマートホームデバイスを操作できる

「声」で電気やテレビなどの対応スマートホームデバイスを操作できます。

OK Google, 電気を消して
了解です。電気を消します。
OK Google, リビングの電気少し暗くして
了解です。薄暗くしました。

ピカチュウと会話

「クロームキャスト」と組み合わせ、TVと連携できる

クロームキャスト

Google製のHDMIドングル「クロームキャスト」と組み合わせることができ、TVとも連携できます。

OK Google, 動画を一時停止
Chromecast(クロームキャスト)はGoogle製のHDMIドングルです。スマホで楽しんでいたコンテンツをテレビの大画面でも楽しむことができます。

「Google Home」を「Nature Remo」と組み合わせて家電を遠隔操作

Nature_Remo-2

Nature Remo」を付けば、赤外線リモコンに対応のテレビ、エアコン、照明等を操作することができます。(詳細 家電をスマホで操作できる!「Nature Remo」発売開始

IFTTT(イフト)と連携する

IFTTTとは、TwitterやFacebook、Gmail、Instagram、Evernote、Dropboxなど、プラットフォームを連携させるWebサービス。対応するWebサービスは350種類以上です。

スマホを探す

Android端末を探す

OK Google, スマホを探して

「OK Google, スマホを探して」と話しかけると大きな音量でスマホを鳴らしてくれます。スマホをすぐに無くしてしまうという方におすすめの機能です。

 できること 音声コマンド
スマホを探す 「スマホを探して」
「僕のスマホを探して」

iPhoneを探す

OK Google, iPhoneを探して

Google HomeでiPhoneを探すには、サービス同士を連携するための「IFTTT(イフト)」を使います。

詳細:Google homeで「OK,Google,iPhoneを探して」でiPhoneを探す・鳴らす方法

Google AIスピーカー(スマートスピーカー)一覧

Google_Home_family

現在Googleが発表しているAIスピーカーは次の3機種です。Google Home Maxは日本での発売時期は未定です。

基本モデル「Google Home」(グーグル ホーム)

Google Home
楽天で詳細をみる

  • Googleのバックグラウンド技術(検索やMap、GMail等)と連携
  • Google製品(Android端末やChromeCast等)と連携
  • 日本語音声認識能力が高い
  • ユーザーごとの声を識別できる
  • ファブリック部分の着せ替えができる

基本モデル「Google Home」

Google Home」はGoogleのAIスピーカーの基本となるモデルです。「OK Google」と話しかけ、声で操作することができます。

マルチルーム機能

マルチルーム機能とは、スピーカーをグループ化することで、どの部屋にいても同じ音楽を楽しむことができる機能。複数の Google Home やChromecast Audio または Chromecast built-in スピーカーをグループ化できます。

複数のスピーカー間でのホットワードの処理

複数台使用している状況で「OK Google」と話しかけると音声を聞き取った一番近くの1台のみが応答します。すべてのデバイスが一斉に応答することはありません。

タッチ制御

タッチセンサーとなっているトップ部分で本体を操作できます。ミュートボタンを押すと、Google Home のマイクが待機状態になります。

レビュー・評価・クチコミ

スケジュール管理が便利音声の設定は2言だけで、とてもかんたん
昼間、仕事が忙しいと、アポイントの時刻などを忘れがちなのですが、googleのカレンダに入力しておくと、呼びかけるだけでスピーカが1日のスケジュールを教えてくれるのがいい 目覚ましとかタイマーの設定も音声だけでできる 音楽の題名が似ていると確かに再生は混乱する マニュアルがついてないので、どういうききかたをしたら、適切に答えてくれるかはわかりにくい これから対応する家電と結びついていくでしょうし、値段の割に使い勝手はいいのじゃないかと思う

出典:楽天

詳細:スマートスピーカー「Google Home」「Google Home Mini」日本発売

小型AIスピーカー「Google Home Mini(グーグル・ホーム・ミニ)」

Google_Home_Mini

Google Home mini
価格 6000円(税抜き)
楽天で詳細を見る

GoogleのAIスピーカーの中で一番安いモデルなので、「手軽にAIスピーカーを使ってみたい」という人にオススメです。

小型AIスピーカー「Google Home Mini(グーグル・ホーム・ミニ)」

手のひらサイズの小型で丸型のAIスピーカーが「Google Home Mini」です。搭載しているAIアシスタントは「Googleアシスタント」です。

本体カラーは「Chalk(チョーク:ホワイト/グレー)」、「Charcoal(チャコール:ブラック)」、「Coral(コーラル:ピンク)」の3色で展開。コーラルはgoogle storeのみで購入できる限定カラーです。

「Google Home」と「Google Home Mini」との違い

「Google Home」と「Google Home Mini」との違いは、価格が安く小型なことです。できることは、Google Homeと同じです。

「Google Home」のようにファブリック部分の着せ替えはできません。スピーカーが小型なため、「Google Home」を比べる、音質は少し困った印象です。

音質重視のハイエンドモデル「Google Home Max(グーグル・ホーム・マックス)」

Google_Home_Max

発売時期未定

  • チョークとチャコールの2色展開
  • 音楽ストリーミングサービスに対応
  • Far-Field音声認識用に6個のマイクを搭載
  • 4.5インチ(114 mm)のハイエクスカーション対応DVC(デュアルボイスコイル)ウーファー2個
  • 0.7インチ(18 mm)のカスタムツイーター2個
  • 入力:USB-C(イーサネットとデジタルオーディオドングル用)、3.5mm補助入力、Bluetooth
  • 土台はシリコン製
  • 縦置き、横置きに対応
「高音質にこだわりたい」という人にオススメです。

音質を重視したAIスピーカー「Google Home Max」

Google Home Max(グーグル・ホーム・マックス)は、音質を重視したモデルです。2017年10月5日Google新製品発表イベントで発表されました。米国での発売は12月を予定し、価格は399ドルです。日本での発売は未定です。(本記事執筆時点(2017年10月20日))

Google Home Maxは、4.5インチの広帯域スピーカーをステレオ構成し、2つのツイーターも備えます。

配置による自動チューニング機能

「Google Home Max」は置いた場所によって、自動的に再チューニングをする機能を備えています。時間帯や周囲の状況に応じて音量や音質を自動で調整します。

「Google Home」と「Google Home Max」との違い

「Google Home」と「Google Home Max」と比べると、サイズが大きく高機能なスピーカーを搭載しているため、値段が高くなっています。

「Google Home」は人によっては「こもった」印象の音声ですが、「Google Home Max」では大幅に音質を向上しています。

縦置き、横置きに対応

縦置き、横置きの両方に対応しています。

普通のスピーカーとして使う

CDプレーヤー等の出力からスピーカーAUX入力に接続すれば、普通のスピーカーとして使うことが出来ます。

2台でステレオスピーカーにできる

Google Home Maxを2台を使ってセパレートのステレオスピーカーにもできます。

最後に

Google のスマートスピーカー(AIスピーカー)、「Google Home(グーグル ホーム)」「Google Home Mini(グーグル・ホーム・ミニ)」「Google Home Max(グーグル・ホーム・マックス)」でできることについて紹介しました。

関連記事