ポケモンGOに新機能「AR+」追加 ポケモンに近づいたり回り込んだりできるように!

pokemongo-update-AR

ポケモンGOに新機能「AR+」登場しました。ポケモンに近づいたり、回り込んだりすることができ、現実世界に現われたように見える機能です。

利用できるのは、iOS11以降にアップデートしているiPhone6s以降。

目次

ポケモンGOに新機能「AR+」登場

iOSで新機能「AR+」が登場します。はApple のARフレームワーク「ARKit」を活用して、Pokémon GO で、野生のポケモンを捕まえる時に利用できるAR機能を拡張する物です。

これまでもポケモンGOにAR機能はありましたが、映像に重ねているだけのものでした。

新機能「AR+」では、一定の位置に適切な大きさでポケモンを表示できるようになりました。近づけば大きくなり、遠ざかれば小さくなります。
横に回り込んだり、大きなポケモンは見上げることも可能です。

ポケモンに近づいたり、回り込んだりすることができる

pokemongo-update-AR-1
pokemongo-update-AR-2

新機能「AR+」によって、ポケモンが現実の世界に、実際に現われたように見ることができるように。

ポケモンに近づいたり、回り込んだりすることができるため、巨大な「イワーク」を見上げる、「カビゴン」が道を通せんぼしている、ということを体験できます。

近づいてポケモンを捕まえることができれば、ボーナスゲット

「AR+」では、うまく近づいてポケモンを捕まえることができれば、多くのボーナスを獲得できます。さらに、「エキスパート」ボーナスとして、XPと「ほしのすな」をさらに得ることもできます。

そっと近づかないとポケモンは逃げてしまう

pokemongo-update-ar-3
pokemongo-update-ar-4

そっと近づかないと、ポケモンがトレーナーの存在に気づき「!」マークが真っ赤になると、ポケモンは驚いて逃げてしまいます

ポケモンが逃げてしまっても、再び背の高い草むらが現れることもあります。草むらをタップすると、再度ポケモンが飛び出してくるので、もう一度捕えるチャンスです!

「AR+」で撮影したポケモンの写真をSNSで共有

「AR+」で撮影したポケモンの写真はSNS上は 「#PokemonGOarplus」 のハッシュタグと一緒に共有できます。

対応端末はiOS11 以降、iPhone6s 以降

「AR+」機能を使うことができるのは、「iOS11」以降にアップデートしている、iPhone6s 以降の端末です。

関連 iPhone iOS 11 にアップデートする方法

ポケモンGOの「ARボタン」が表示されない場合の対処方法

ポケモンGOの捕獲画面で「ARボタン」が表示されない場合、「カメラアクセス許可」の設定を確認します
IPhoneのカメラのアクセス許可設定を「オン」にすれば「ARモード」が使えるようになります。

カメラアクセスの許可設定の手順

カメラアクセスの許可は「設定」>「Pokemon GO」>「カメラ」ON から行います。

カメラアクセス許可ON

カメラアクセス許可ON

詳細 ポケモンGOの「ARモード」が使えない・「ARボタン」が表示されない場合の対処方法 | ハジプロ!

新機能「AR+」が使えない場合ポケモン GOアップデート

新機能「AR+」が使えない場合、ポケモン GOを最新版にアップデートします。

詳細 ポケモンGO のアップデート方法 iPhone版/Android版

「ポケモン GO」関連のおすすめ周辺アクセサリー

「ポケモン GO」関連のおすすめ周辺アクセサリーを紹介。

「Pokémon GO Plus」があれば、スマートフォンの画面を見続けなくても『Pokémon GO』を遊ぶことができます。
「モバイルバッテリー」があればスマホを外に持ち出したときもバッテリー切れを気にすることなくポケモンGOを楽しむことができます。

Pokémon GO Plus

 

Pokémon GO Plus (ポケモン GO Plus)
Amazonで見る

スマートフォンの画面を見続けなくても『Pokémon GO』が遊べる!

「Pokémon GO Plus」は、スマートフォンとBluetooth接続され、スマートフォンの画面を見続けなくても『Pokémon GO』を遊ぶことができるデバイス。 周囲にポケモンやポケストップの情報を「ランプ」と「振動」で知らせます。

Anker PowerCore サンダー 10000 (10000mAh 大容量 モバイルバッテリー) 【PowerIQ搭載 / オリジナルポーチ付属 / iPhone&Android対応】


Amazonで見る

「サンダー」デザインのモバイルバッテリー

伝説ポケモン「サンダー」デザインのモバイルバッテリー。
ほとんどのスマートフォンに複数回の充電が可能

  • iPhone 7に約4回
  • Xperia™ XZに約2.5回
  • iPad mini 4へ約1回

Apple MacBook(12インチ, 2015)も約4~5時間で満充電可能です(PowerIQ非対応)。

Anker PowerCore ファイヤー 10000 (10000mAh 大容量 モバイルバッテリー) 【PowerIQ搭載 / オリジナルポーチ付属 / iPhone&Android対応】


Amazonで見る

「ファイヤー」デザインのモバイルバッテリー

伝説ポケモン「ファイヤー」デザインのモバイルバッテリー。

Anker PowerCore フリーザー 10000 (10000mAh 大容量 モバイルバッテリー) 【PowerIQ搭載 / オリジナルポーチ付属 / iPhone&Android対応】


Amazonで見る

「フリーザー」デザインのモバイルバッテリー

伝説ポケモン「フリーザー」デザインのモバイルバッテリー。

Anker PowerCore ヒトカゲ 5200 (5200mAh モバイルバッテリー)【PowerIQ搭載 / オリジナルポーチ付属 / iPhone&Android対応】


Amazonで見る

「ヒトカゲ」デザインのモバイルバッテリー

初代「御三家」ポケモンの一匹「ヒトカゲ」デザインのモバイルバッテリー。

関連記事

Source: Pokémon GO AR+ が 登場! – Pokémon GO

ポケモンGO関連記事

トレーナーバトル

伝説ポケモン

幻ポケモン

コミュニティデイ

ポケットモンスター Let’s Go!ピカチュウ/イーブイ

ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ- Switch

Swichソフト「ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ」。"相棒"となるポケモンはピカチュウです。「ポケモンGO」で捕まえたポケモンは、「ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ」に連れていくことができます。

ポケットモンスター Let's Go! イーブイ- Switch

ポケモンGOとも連動できるSwichソフト「ポケットモンスター Let's Go! イーブイ」。"相棒"となるポケモンはイーブイです。「ポケモンGO」で捕まえたポケモンは、「ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ」に連れていくことができます。

ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ モンスターボール Plusセット- Switch

「ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ」単体パッケージと「モンスターボール Plus」のセット。

ポケットモンスター Let's Go! イーブイ モンスターボール Plusセット- Switch

「ポケットモンスター Let's Go! イーブイ」単体パッケージと「モンスターボール Plus」のセット。

Nintendo Switch ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウセット (モンスターボール Plus付き)

「ピカチュウとイーブイのデザインのNintendo Switch本体」「ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ」「モンスターボール Plus」のセット。

Nintendo Switch ポケットモンスター Let's Go! イーブイセット (モンスターボール Plus付き)

「ピカチュウとイーブイのデザインのNintendo Switch本体」「ポケットモンスター Let's Go! イーブイ」「モンスターボール Plus」のセット。

モンスターボール Plus

created by Rinker
任天堂
¥4,500 (2019/07/18 00:21:27時点 Amazon調べ-詳細)

『ピカブイ』のコントローラーとして使用できるモンスターボール型のデバイス。モンスターボール Plusには、幻ポケモン「ミュウ」が入っています。スマホアプリ『ポケモン GO』とも連動。スマホの画面を見なくて自動でポケストップを回し道具を回収できます。
さらに詳しく