Apple Watch Series 5 価格4万2860円〜

Appleは、現地時間9月10日午前10時(日本時間9月11日深夜2時)から開催したスペシャルイベント「By innnovation only」で、新型スマートウォッチ「Apple Watch Series 5」を発表しました。

ポイント

  • 9月20日発売、9月11日予約開始。
  • 価格は、399ドル(約4万2860円)、セルラーモデル499ドル(約5万3602円)から
  • 常時表示Retinaディスプレイ
  • 連続18時間駆動の長持ちバッテリー
  • コンパス機能に対応
  • チタンモデルが新登場
  • watchOS 6搭載

9月20日発売、9月11日予約開始。

Apple Watch Series 5は、販売日は、2019年9月20日。予約開始日は、9月11日です。

価格 GPSモデル 4万2800円〜、GPS+セルラーモデル 5万3800円〜

Apple Watch Series 5の販売価格は、GPSモデルが4万2800円から、GPS+セルラーモデルが5万3800円からです。

常時表示Retinaディスプレイ

Apple Watch Series 5では、常時表示Retinaディスプレイを搭載。これまでは、時間を確認には、腕をあげたりボタンを操作が必要でした。新モ常に情報を確認させることができます。

連続18時間駆動の長持ちバッテリー

Apple Watch Series 5では、連続18時間駆動するバッテリーを搭載。

コンパス機能に対応

Apple Watch Series 5では、新たにコンパスを内蔵。これにより、方角が確認できます。

チタンモデルが新登場

Apple Watch Series 5ではチタンモデルが新登場しました。

watchOS 6を搭載

Apple Watch Series 5では、watchOS 6を搭載しています。

watchOS 6 新機能

  • Apple Watchから直接AppStoreにアクセス
  • 日々の運動レベルを管理する「Activity Trends」
  • 月経サイクルのトラッキング「Cycle Tracking」
  • 周辺の騒音レベルを計測してお知らせ「Hearing Health」
  • 新しいWatch Face
  • 新しいApple Watvhバンド

watchOS 6 注目の新機能と対応機種

2019.06.19