【荒野行動攻略】スナイパーライフルでキルを取るための撃ち方の基本とコツ

「荒野行動」に登場する「スナイパーライフル」の種類をまとめて紹介します。

荒野行動 スナイパーライフルの種類

荒野行動では全7種類のスナイパーライフルが登場します。

名称 特徴 タイプ ダメージ 連射速度 射程 容量 反動 弾の種類
AWM
※補給物資
最強ライフル ボルトアクション 132 3 550 5 30 狙撃銃の弾
CS LR4精確狙撃システム Lv3ヘルメットも一撃! ボルトアクション 120 3 550 5 25 狙撃銃の弾
M24 ボルトアクション 84 3 550 5 25 狙撃銃の弾
Kar98k 入手しやすいスナイパー ボルトアクション 72 2 550 5 30 狙撃銃の弾
88式 セミオート 54 8 550 10 9 狙撃銃の弾
SVD セミオート 55 2 550 10 15 狙撃銃の弾
VAL 4倍スコープ&サプレッサーを標準装備 セミオート 38 9 550 10 14 狙撃銃の弾

「ボルトアクション」と「セミオート」タイプ

発射ごとに銃弾装填で一撃必須を狙う「ボルトアクション」

AWM

ボルトアクションとは、1発ごとに弾を装填し発射する方式です。
スコープを覗いている場合、ボルトアクション中はスコープが外れます。
1発の攻撃力が高いのが特徴です。

ボルトアクションの狙撃銃 AWM/CS LR4精確狙撃システム/M24/Kar98k

射撃間隔が短く隙が少ない「セミオート」

セミオートは、スコープを覗いた状態のままでも、射撃ボタンを連続してタップで連続して撃てるタイプです。
ボルトアクションと比べると攻撃力が弱いため、敵を倒すには何度が銃弾を当てる必要があります。

3Dタッチをオンにすると、射撃ボタンを押しっぱなしで連射ができ、ある程度は近距離でも戦うことができます。
(iPhone 6s/6s plus以降の端末が必要。Android端末は非対応)

関連:【荒野行動】3Dタッチの設定方法と使い方 | SK12 や M16・81式の三連がフルオートに!

セミオートの狙撃銃 88式/SVD/VAL

スナイパーライフルの基本

遠距離の敵を狙う

スナイパーライフルは100m以上離れた敵を狙うのに適しています。基本的は、近距離戦闘は不向きです。

遠くの敵を狙うには、アタッチメントとして「4倍スコープ」「8倍スコープ」の装着がおすすめです。

基本は「タップ撃ち」

スナイパーライフルの基本的な射撃方法は、スコープを覗いての「タップ撃ち」です。

ヘッドショットを狙う

ヘッドショットとは、胴体に比べ2.5倍の大ダメージを与えることができる頭部を狙ったショット・

「AWM」や「CS LR4精確狙撃システム」などの強力スナイパーライフルなら、Lv3ヘルメットを装備した敵でも一撃で倒すことができます。

止まっている敵を狙う

初心者の場合、動いている敵にスナイパーライフルの銃弾を当てるのは難しいため、基本敵には、止まっている敵を狙います。

偏差撃ち

偏差撃ちとは、動いている敵の少し前を狙って撃つ方法です。

敵との距離が遠い時、射撃から着弾までに時間差があるため、不普通の敵を狙っても時間差で銃弾がそれてしまいます。

スナイパーライフルの撃ち方の操作方法

敵に「居場所がバレているとき」と「バレている時」とで戦い方が異なります。

撃ち方の操作方法(敵に居場所がバレていない場合)

  1. 白い照準で敵にエイムを合わせる
  2. スコープを覗く
  3. 「左射撃ボタン」で撃つ
    ※反動が戻ってきたら2発目

ボルトアクションの狙撃銃の場合、スコープを覗く→射撃→ボルトアクション→自動でスコープを覗くという流れになります。
ボルトアクション後に一旦移動するため、自動でスコープを覗くのをキャンセルするには、画面右のサイト・スコープマークをタップします。

撃ち方の操作方法(敵に居場所がバレている時)

敵に居場所がバレている時は、「動きながら照準を合わせる」ことが大事です。
初心者がやりがちなのは、「棒立ちのまま撃ち続けること」です。

  1. 左スティックで動きつつ、画面右側で敵にエイムを合わせる
  2. スコープを覗く
  3. 「左射撃ボタン」もしくは「右射撃ボタン」で撃つ。
    ※反動が戻ってきたら2発目

おすすめの射撃設定

設定を見直すことで操作しやすくなります。

設定画面の開き方: 「ホーム画面」または、戦闘中に「設定(歯車アイコン)」をタップ

照準の形「◯」で狙いやすく

画面の中央の照準の形は「◯」が敵を狙いやすくオススメです。

設定方法 設定 > 戦闘設定 > 照準の形:◯

エイムアシスト「OFF」でヘッドショットを狙う

エイムアシストとは、照準を敵に近づけた時に自動で身体に合わせてくれる機能です。

初心者のうちは、ONにしてもいいのですが、慣れたきたらOFFがおすすめです。

エイムアシスト「ON」の場合、ヘッドショット(ダメージの大きい頭部を狙った射撃)を狙っても、自動で身体にズレてしまいます。

設定方法 設定 > 戦闘設定 > エイムアシスタント:OFF

iPhone 6s以降なら「3D touch」ONで素早くエイム+射撃

iPhone 6s以降の機種を使っているなら、「3D touch」をONにすることをオススメします。

3Dタッチ機能をONにすると、画面を強く押すことで射撃できます。

  1. 敵にエイムを合わせる
  2. 射撃する

という操作がスムーズに素早くできます。

ゲーム上の設定 設定 > 操作設定 > 基礎設定 > 移動と射撃の操作:②選択肢3Dタッチ機能ON
※iPhone6s以前の機種やAndroidは不可
iPhone上の設定 設定 > 一般 > アクセシビリティ > 3D Touch

感度を「大」で素早く操作

感度とは、指の操作に対してのゲーム上の視点・エイムの動きの大小です。

感度を「大」を元にカスタマイズすることをオススメします。

設定方法 設定 > 操作設定 > 感度 > スコープ感度:大きい

関連記事:【荒野行動】おすすめの設定カスマイズ方法

ドローディスタンス

標準 中高 最高

ドローディスタンスは、大きくするほど遠くの敵や建物が見えるようになります。

「最高」がオススメです。

荒野行動 初心者向け攻略記事一覧

荒野行動

荒野行動

NetEase Games無料posted withアプリーチ

荒野行動攻略 | おすすめ最強武器ランキング 一覧まとめ

2018.03.11

新情報

初心者向け

ゲームシステム

武器一覧

装備一覧

アイテム

乗り物一覧

マップ攻略

レジャーモード

建物別後略

不具合・バグ情報

アップデート

裏技