どんなレシートも1枚10円で買い取るアプリ「ONE(ワン)」の使い方を解説

ワンファイナンシャルは6月12日、スマホで撮影したレシートを1枚10円で買い取るアプリ「ONE(ワン)」をリリースしました。
iOS 向けにAppStore からダウンロードできます。Android向けのリリース時期は未定。
リリースからわずか12時間35分で10万枚のレシートを買取、3万ユーザーを獲得しています。
ONE(ワン)を開発したワンファイナンシャルの代表 山内氏は、17歳の現役高校生。これまで、ビットコインウォレットやクレジットカード決済アプリ「ONE PAY(のちのONEPAYMENT」をFinTechのアプリを手がけています。

1枚10円でレシートを買い取るアプリ「ONE(ワン)」とは?

どんなレシートも1枚10円で買い取り

「ONE(ワン)」は、スマホで撮影したどんなレシートを1枚10円で買い取ってくれるアプリです。

最低換金額300円

最低換金額は、300円からです。

買い取られたレシートは、メーカーや広告系の企業に販売

買い取られたレシートのデータは、個人が特定できないようにした上で、メーカーや広告系の企業に販売されます。

出金先は、国内ほぼ全ての民間金融機関に対応

  • 三井住友銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • ゆうちょ銀行
  • みずほ銀行

その他、国内ほぼ全ての民間金融機関に対応しています。

利用料金

アプリの利用料金 無料
振込手数料 200円

1日10枚まで

1日の上限は10枚(100円分)までです。

「ONE(ワン)」の初期設定

「ONE(ワン)」の初期設定では、以下を行います。

  • AppStoreから「ONE(ワン)」のインストール
  • SMS認証
  • 本人確認書類の提出(運転免許証など)
  • 銀行口座情報の登録

AppStoreから「ONE(ワン)」のインストール

AppStoreから「ONE(ワン)」をダウンロードしインストールします。

ONE(ワン)
ONE(ワン)
開発元:ONE FINANCIAL CO., LTD
無料
posted withアプリーチ
「はじめる」をタップします。

SMS認証

▽電話番号を入力し、「利用規約に同意してSMSを送る」をタップします。

スポンサーリンク

▽SMSに届いた「4桁のコード」を入力します。

▽「登録完了」と表示されたらSMS認証完了です。「さっそくはじめる」をタップします。

本人確認

現金の引き出しには、本人確認書類の提出が必要です。

本人確認書類
・運転免許証
・健康保険証
・パスポート
・マイナンバーカード
・住民基本台帳カード
・在留カード

手順は次のとおりです。

  1. 画面右下の「アカウント」をタップ
  2. 「本人確認」をタップ
  3. 本人確認書類を選択し、「提出する」をタップ

銀行口座情報

現金を受け取るための銀行口座情報の登録が必要です。

手順は次のとおりです。

  1. 画面左の「ホーム」をタップ
  2. 「新しい口座を登録する」をタップ
  3. 「銀行」「口座の種類」「口座番号」「口座名義」を指定し「登録する」をタップ

「ONE(ワン)」の使い方

1.「ONE(ワン)」の起動&カメラ許可設定

▽「+」をタップします。

▽「OK」をタップします。

2.レシートをアプリで撮影し査定結果確認

画面下の「◎」ボタンをタップし、レシートを撮影します。

 

ボタンをタップ

「査定結果10円」と表示されたら、「お金と交換する」をタップします。

「現在レシートの交換をストップしています。 」と表示されている場合、交換できません。時間をおいてから再度試しします。

3.レシートがお金に

好きなタイミングで出金依頼すると、レシートがお金に変わります。

引き出し方法は次のとおり。

  1. 画面左下の「ホーム」をタップ
  2. 「引き出す」をタップ
  3. 口座に振り込まれるのを待つ

 

スポンサーリンク