家庭用アイスクリームメーカー 人気おすすめランキング比較3選【2019年最新版】

自宅でおいしいアイスクリームを作れる「アイスクリームメーカー 」を比較紹介します。

簡単にできるので、子供と一緒に楽しみながら作るのにもおすすめです。

価格情報は記事執筆時点のAmazonの価格です。最新の在庫状況、価格はリンク先を確認してください。

アイスクリームメーカー

自宅で簡単にアイスクリームが作れる

アイスクリームメーカーを使えば、失敗しらずで自宅で簡単においしいアイスクリームを作れます。

アイスクリームメーカーの使い方

アイスクリームメーカーの基本的な使い方は、どの製品もほとんど同じです。

  1. 冷凍庫でポットを冷やす(8時間〜12時間以上)
  2. ボールに材料を入れて混ぜる
  3. ポットに材料を入れて待つ(20分)

アイスクリームメーカーの選び方

  • デザイン、カラーで選ぶ
  • 容量で選ぶ

デザイン、カラーで選ぶ

アイスクリームメーカーの使い方は、どの製品もほとんど差がありません。見た目のかわいさやキッチンに合うかチェックしましょう。

容量で選ぶ

家族の人数に応じて、一度に作れる容量を確認しましょう。

容量が大きくなるほど、ポッドの予冷時間が長くなる点と冷凍庫のスペースをとってしまう点には、注意が必要です。

アイスクリームメーカー 人気おすすめランキング

第1位 貝印 アイスクリームメーカー ホワイト DL-5929

 

 

 

価格: ¥ 2,060
Amazonで見る

人数・容量 3人分(300ml)
ポットの予冷時間 12時間以上
材料の予冷時間 約3時間
サイズ 約直径16×高さ16.5cm
本体重量 1.1kg

スイッチひとつで簡単に自家製アイスクリームが作れる!

材料を入れて約20分で簡単に自宅で美味しいアイスクリームが作れます。

シンプルなホワイトのかわいい丸型のデザイン。キッチンにもマッチします。

約3人分の食べきり量が作れます。

  1. 冷凍庫でポットを冷やす(12時間以上)
  2. ボールに材料を入れて混ぜる
  3. ポットに材料を入れて待つ(20分)

ポイント

  • シンプルでかわいい丸型デザイン
  • 邪魔にならないコンパクトサイズ

買って良かった!

豆乳と甘酒などで、体にいいアイスクリームが、簡単に美味しくできました。とても気に入りましたが、蓋とモーター部分が取り外しにくいので、星4つにしました。

出典:Amazon購入者レビュー

第2位 アイリスオーヤマ アイスクリームメーカー ICM01-VS

価格: ¥ 1,200
Amazonで見る

人数 2人分(約200ml)
ポットの予冷時間 8時間以上
材料の予冷時間 約3時間
カラー ストロベリー/ミント
サイズ 幅約14.6×奥行約14.6×高さ約16.2
本体重量 1kg

20分で手作りアイス

家庭で簡単にアイスクリームが作れるアイスクリームメーカー。

本体カラーは、ストロベリー/ミントの2色です。

冷凍庫で冷やした保冷ポットに材料を混ぜて入れるだけで簡単に作れます。アイスクリーム以外にもジェラートやシャーベットも。

  1. 冷凍庫でポットを冷やす(8時間以上)
  2. ボールに材料を入れて混ぜる
  3. ポットに材料を入れて待つ(20分)

場所を取らないコンパクトサイズ。冷冷蔵に入れても邪魔になりません。

本体以外は丸洗い可能。簡単にお手入れができます。

ポイント

  • シンプルでかわいいデザイン
  • コンパクトサイズ
  • 選べる色

ポイントは冷凍庫の温度

とても良い商品です。
どのアイスクリームメーカーも、レビューに固まらないという意見が書かれていたので、試しにと一番安いこちらを購入しました。
説明書を読むと−18度以下の冷凍庫で8時間、容器を冷やす必要があるとのことでしたので、冷凍庫の温度を念のため−19度にして一晩冷やしました。
部屋の温度でも変わってくるとあり、使用したのが1月で暖房(25度)をつけていましたが、5分ほどでうまく固まってくれました。説明書のレシピで一番初めに書かれているバニラアイスを作りました。
作る際に材料をあらかじめ混ぜて冷やしておくのですが、空気を含んだ方がふんわりしたアイスができるとのことで、
牛乳、砂糖、生クリーム、卵黄、バニラビーンズ、すべての材料をジップロック(ポリ袋)に空気を含ませて閉じ、1分ほどフリフリ!!!とろみが強くなったところでまた冷蔵庫に入れてしばらく置きました。
ジップロックの下の隅をちょこっと切るとメーカーに入れやすいです。
メーカーに入れてから5分程でとーっても美味しいアイスクリームが出来て大満足でした!いろんなレシピに挑戦したいです(^^)

ちなみに、アイスクリームには不要になる卵白も、砂糖と一緒にポリ袋に入れてフリフリするとあっという間にメレンゲが出来るので、
そのままポリ袋の下の隅を切って、クッキングシートに絞り出し、オーブンで焼いて、アイスクリームのトッピングにすれば食品ロスもなく、美味しく一石二鳥です(^^)

このメーカーで作ったアイスクリームは、某高級アイスクリームよりも、美味しかったです(^^)

出典:Amazon購入者レビュー

第3位 貝印 アイスクリームメーカー DL0272

 

価格: ¥ 6,400
Amazonで見る

ポットの予冷時間 10~18時間
材料の予冷時間 約3時間
サイズ 直径20.7×高さ23cm
本体重量 2.3kg

大容量1L!

冷凍庫に入れた保冷ポットに材料を入れ、アイスクリームメーカーにセットすると約20分で手作りアイスクリームが簡単に作れます。

  1. 冷凍庫でポットを冷やす(約10~18時間)
  2. 材料をまぜる
  3. 材料を入れて待つ(20分)

大容量1L。一度にたくさんのアイスを作りたい人におすすめです。

ポイント

  • ◯ 大容量1Lでたくさんアイスが作れる
  • △ サイズが大きため予冷のときに場所をとる

ひと工夫でもっと手軽に

10分もかからずに、おいしいアイスクリームができました。ポットの内側にオリーブオイルを薄く塗っておくと、壁面についたアイスも剥がしやすくなります。アイスを剥がしたり、取り分ける際のヘラは色々試しましたが、シャモジが一番です。
材料を入れる口が狭いので、フタをかぶせる前にあらかじめ混ぜ合わせておいた材料を流し込んでしまってから、すばやくフタをかぶせてスイッチを入れたほうがうまくいくようです。

出典:Amazon購入者レビュー

アイスクリームメーカー 人気おすすめ比較まとめ

   
カラー ホワイト ストロベリー/ミント ホワイト
人数 3人分(300ml) 2人分(200ml) 5人分(200ml)1L
ポットの予冷時間 12時間以上 8時間以上 10~18時間
材料の予冷時間 約3時間 約3時間 約3時間
サイズ 約直径16×高さ16.5cm 幅約14.6×奥行約14.6×高さ約16.2 直径20.7×高さ23cm
本体重量 1.1kg  1kg 2.3kg