【2018年版】F1放送を視聴する方法まとめ

「2018年のF1グランプリはどうやって見ることができるの?」という人向けに視聴方法をまとめて紹介します。

F1を視聴するための選択肢は次の4つです。

  • テレビ放送「フジテレビNEXT ライブ・プレミアム」
  • ネット配信「フジテレビNEXTsmart」
  • ネット配信「DAZN(ダゾーン)」
  • ライブストリーミング放送「F1 TV」

それぞのサービスについて紹介します。

【2018年版】F1放送を視聴する方法まとめ

CS(スカパー)「フジテレビNEXT ライブ・プレミアム」

料金  税込1,296円/月

F1全セッション完全生中継

F1以外には、メキシコリーガMX、オランダエールディヴィジなどスポーツ中継に加え、「坂崎幸之助のももいろフォーク村」や各種音楽フェス、K-POPライブが豪華にラインナップ。

ネット配信「フジテレビNEXTsmart」

「フジテレビNEXT ライブ・プレミアム」は、フジテレビNEXTで行なっているCS放送(衛星放送)です。

料金 1200円/月額
ダウンロード

「フジテレビNEXTsmart(フジテレビ・ネクスト・スマート)」はフジテレビが提供している動画ストーミング(ネット配信)サービスです。

フジテレビNEXTsmartは、「フジテレビオンデマンド」、「スカパー!オンデマンド」にて視聴可能です。

ネット配信「DAZN(ダ・ゾーン)」

料金 1750円/月
登録に必要なもの ・メールアドレス
・クレジットカード
支払い方法 ・国内発行のクレジットカード・デビットカード (VISA・MASTERCARD・JCB・AMERICAN EXPRESS)
・コンビニで購入できる「DAZNチケット」
・明治安田生命Jリーグの「DAZN年間視聴パス」
・TSUTAYAで購入できるプリペイドカード
・AppleのiTunes経由
・Amazonのアプリ内課金

DAZN(ダゾーン)は、2016年にスタートしたスポーツのライブストリーミングサービス。

F1のフリー走行、予選、決勝の全セッションをライブ放送で視聴できます。

終了したレースも見逃し配信で全セッションを視聴可能。見逃し配信の視聴可能期間は、放送後1週間です。

レース中のオンボード(車載)カメラ映像を楽しむことができます。

F1下位カテゴリのF2、GP3の生中継配信なども視聴可能です。

F1以外にも6000以上のスポーツコンテンツを楽しむことができます。

詳細:世界中のスポーツ視聴おすすめ!「DAZN(ダーゾン)」

ライブストリーミング放送「F1 TV」

月額料金 2~3ドル

F1全レースの全車載映像をライブストリーミング放送。

配信国は、ドイツ、フランス、アメリカ、メキシコ、ベルギー、オーストリア、ハンガリー、それにいくつかのラテンアメリカ諸国。日本はふく含まれていません。

好みのドライバーの360度のオンボードカメラ映像を、VRヘッドマウンドディスプレイで楽しむことができます。

詳細:F1全レースの全車載映像をライブストリーミング放送「F1 TV」