LINE Pay マイカラー制度とは? 確認方法とグリーンの条件を解説

スマホひとつで、チャージをすると加盟店での買い物やLINE の友だちへ送金や割り勘ができる決済サービス「LINE Pay(ラインペイ)」。

LINE Pay(ラインペイ)には、LINE Payの支払によって、LINEポイントが貯まる「マイカラー」というインセンティブプログラムがあります。

この記事では「マイカラー」の基準や確認に方法について詳しく解説します。

LINE Pay「マイカラー」制度とは?

決済金額によってLINEポイントが貯まるインセンティブプログラム「マイカラー」

「マイカラー」制度とは、LINE Payの利用でLINEポイントが貯まるインセンティブプログラムです。

「グリーン」「ブルー」「レッド」「ホワイト」の4つグレード

「マイカラー」のグレードは利用金額によってわかれ「グリーン」「ブルー」「レッド」「ホワイト」の4つ。最初は「ホワイト」からスタートします。一番上位の「グリーン」になるためには、 月100,000円以上の決済が必要です。

  ホワイト レッド ブルー グリーン
判定基準となる
決済金額
 月0円
~9,999円の決済 
 月10,000円~
49,999円の決済  
 月50,000円~
99,999円の決済 
 月100,000円
以上の決済 
ポイント還元率   0.5%  0.8%    1.0%  2.0% 

判定対象となる支払い

決済の「判定対象となる支払い」と「判定対象とならない支払い」があるため注意が必要です。

判定対象となる支払い

  • コード支払い
  • LINE Pay カード支払い
  • オンラインショップでのLINE Pay支払い
  • LINE Pay請求書支払い
  • LINE Pay外貨両替
  • LINE Pay登録のクレジットカード支払い
  • 自動販売機での支払い
判定対象とならない支払い

  • LINE Pay送金
  • 税金のLINE Pay請求書支払い

マイカラーの判定期間は、毎月1日から末日まで

マイカラーは、毎月1日から末日までの決済と利用実績応じて、翌月1日からのマイカラーが決定します。

マイカラーの決定は月単位。グレードが落ちる場合も

マイカラーは、月ごとの判定となり毎月リセットされます。一度上位のグレードに上がっても、翌月の利用が少ない場合下のグレードの落ちます。

マイカラーグレードの例
1月
1日〜末日の期間中、LINE Payで10万円分の決済

2月
マイカラー「グリーン(2.0%)」に
2月1日〜末日の期間中、LINE Pay決済なし
3月
マイカラー「ホワイト(0.5%)」に

マイカラーの確認の仕方

マイカラーは、LINEアプリ内のLINE Payから確認できます。

①LINEアプリを立ち上げ、「ウォレット」>「LINE Pay残高」部分をタップ

①LINEアプリを立ち上げ、「ウォレット」>「LINE Pay残高」部分をタップ

②「マイカラー」をタップ

②「マイカラー」をタップ

③現在マイカラー・過去のカラー履歴・翌月のマイカラーを確認できる。

③現在マイカラー・過去のカラー履歴・翌月のマイカラーを確認できる。

スマホ決済 LINE Pay(ラインペイ)

https://line.me/ja/pay

LINE

LINE

LINE Corporation無料posted withアプリーチ

 
メリット
  • ポイント還元率3.5〜5%
  • LINEアプリ上からすぐに使える
  • 全国の加盟店、メルぺイ加盟店で使える
  • 国際的なセキュリティ認証を取得で安心して利用
  • JCBプリペイドカード「LINE Payカード(バーチャルカード/物理カード)」も発行できる
  • VIZA「デジタル決済対応カード(バーチャルカード)」
  • 手数料、年会費無料
デメリット
  • クレジットカードからチャージできない

クレジットカードを持ってない人にもおすすめです。オンライン決済専用の「バーチャルカード」を発行すれば、楽天やAmazonなど通販サイトでも買い物できます。

LINE Pay加盟店や全国約90万か所のメルぺイ加盟店(電子マネーiD対応店)で利用できます。LINEアプリとは別に決済専用の「LINE Pay」アプリを使うと便利にスムーズに使えます。

ポイント還元率は3.5〜5%です。毎月の利用金額によってグレードが変わる「マイカラー」によって還元率が違います。

チャージ方法は、銀行振替(オートチャージも対応)、セブン銀行ATM、ファミリーマート、ローソン、一部店舗でQRコードで現金チャージがあり豊富です。クレジットカードからの入金はできません。

JCBプリペイドカードカード「LINE Payカード」も発行すると全国3,300万店舗のJCBの加盟店で利用できます。オンライン決済用の「バーチャルカード」と実店舗用の「プラスチックカード」を発行できます。「バーチャルカード」では、楽天やAmazonなど通販サイトでも利用できます。

VIZAブランドのバーチャルカード「デジタル決済対応カード」の発行を予定(提供時期未定)。全世界5400万のVISA加盟店でLINE Pay決済ができます。

国際的なセキュリティ認証の「PCI DSS」や「ISO/IEC 27001」を取得しているので、安心して利用できます。

LINE Pay QRコード決済が使える主な加盟店

コンビニ:
LAWSON、 ポプラ

家電量販店、PC:
ヤマダ電機、ベスト電器、TSUKUMO、ケーズデンキ、ビックカメラ、コジマ、ソフマップ、エディオン

雑貨:
イケアストア

LINE Payが使えるオンラインショップ

ZOZOTOWN、SHOPLIST.com、Joshin webショップ

公式サイト https://line.me/ja/pay
サービス開始 2014年12月
提供会社 LINE Pay株式会社
アプリ利用料金 無料
ポイント還元率 3.5〜5%
ポイント残高
有効期限
最終残高利用から
180日間
加盟店 約133万ヵ所
LINE Pay加盟店
メルペイ加盟店
利用可能な
オンラインショップ
ZOZOTOWN/SHOPLIST.com/Joshin webショップ
など
チャージ方法 銀行振込、セブン銀行ATM、ファミリーマート、ローソン、一部店舗でQRコードで現金チャージ
利用方法 提示型/読み取り型
支払い方法 LINE Pay カード/コード決済/オンライン決済
個人間送金 送金/送金依頼/割り勘

LINE Payとは?できること・加盟店・手数料・チャージ方法・キャンペーンまとめ

2018.03.07

LINE Pay 関連記事

LINE Pay  の加入方法

LINE Pay  チャージ

LINE Pay キャンペーン

LINE Pay が使えるお店一覧

LINE Pay クレジットカード

LINE Pay サポート

【2019年最新版】スマホ決済を徹底比較。お得なおすすめサービスはどれ?

2019.02.15