楽天ペイ、アプリ内で「Suica」の発行・チャージに対応へ。楽天ポイントも付与。2020年春から

楽天ペイメントと東日本旅客鉄道(JR東日本)は6月5日、キャッシュレス決済の分野で協業し、「楽天ペイ」アプリ内で「Suica」の発行とチャージができるサービスを2020年春に始めると発表しました。

楽天PayとSuicaの相互利用の促進が目的です。

楽天ペイ、アプリ内で「Suica」の発行・チャージに対応へ。楽天ポイントも付与。2020年春から

Androidのみ対応。iPhone(Apple Pay)は未定

楽天ペイ、アプリ内で「Suica」利用は、当初はAndroidのみ対応。「おサイフケータイ」対応端末で利用できます。

iPhone(Apple Pay)の対応については今後検討するとしています。

全国の鉄道約5000駅、バス約5万台、約60万店舗対応

全国の鉄道約5000駅、バス約5万台、約60万店舗での支払いに利用できます。

クレジットカード(楽天カードのみ)から「Suica」チェージ可能

クレジットカードから「Suica」チェージに対応。リリース時は楽天カードのみ対応します。楽天ポイントからのチャージについては、現時点で予定がないとのこと。

Suicaのチャージ額に応じて「楽天スーパーポイント」がたまる

Suicaのチャージ額に応じて楽天ペイのユーザーに「楽天スーパーポイント」がたまります。ポイント還元率は今後発表予定です。

楽天ペイアプリからJR東日本の定期券やグリーン券を購入は不可

楽天ペイアプリ上から、JR東日本の定期券やグリーン券の購入はできません。JR東日本の「モバイルSuica」アプリを追加導入し、同アプリから購入が必要です。

Suica

Suica

East Japan Railway Company無料posted withアプリーチ

スマホ決済 楽天ペイ

https://pay.rakuten.co.jp

楽天ペイ –カード払いをアプリひとつで、楽天ポイントも使える

楽天ペイ –カード払いをアプリひとつで、楽天ポイントも使える

Rakuten, Inc.無料posted withアプリーチ

 

楽天ユーザーと相性バツグン

ポイント
  • アプリ内で「Suica」の発行・チャージに対応(2019年春)

楽天の提供するスマートフォン決済サービス「楽天ペイ」。

単体でのポイント還元率は0.5%と低めです。ただし、楽天クレジットカードを組み合わせれば二重取りができ、日常利用で1.5%獲得できます。

「楽天ペイ」アプリ内で「Suica」の発行とチャージに対応。(2020年春予定)Suicaのチャージ額に応じて「楽天スーパーポイント」がたまります。ポイント付与率は未発表。

楽天ペイが使える主な加盟店

コンビニ:
ローソン/ファミリーマート/ポプラ/ミニストップ

公式サイト https://pay.rakuten.co.jp
サービス開始 2016年10月
提供会社 楽天株式会社
アプリ利用料金 無料
ポイント還元率 0.5%
ポイント残高
有効期限
 
加盟店  
利用可能な
オンラインショップ
5000サイト以上
チャージ方法  
利用方法 提示型/読み取り型
支払い方法  
個人間送金 送金/送金依頼  

スマホ決済 楽天ペイ

【2019年最新版】スマホ決済を徹底比較。お得なおすすめサービスはどれ?

2019.02.15