Macにコードエディタ「VSCode (Visual Studio Code) インストール・日本語化手順

Macにコードエディタ「VSCode (Visual Studio Code)をインストールする方法を解説します。

Visual Studio Code – Code Editing. Redefined

VSCode (Visual Studio Code)

Visual Studio Code – Code Editing. Redefined

VSCode (Visual Studio Code)は、Microsoft社が開発したオープンソースのテキストエディタです。

利用料金  無料
提供開始時期 2015年
対応OS Windows/Linux/Mac

Macにコードエディタ「VSCode (Visual Studio Code)をインストールする方法

VSCodeはMicrosoft社の公式ホームページからダウンロードできます。

  1. Visual Studio Codeにアクセスし「Download for Mac」をクリックします。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(VSCode-darwin-stable.zip)をダブルクリックし展開します。
  3. 展開したら「Visual Studio Code」をアプリケーションフォルダに移動します。
  4. アイコンをダブルクリックすると「Visual Studio Code」が起動します。
  5. Dockに登録しておくと次回起動時に便利です。

VSCode (Visual Studio Code)の日本語化

VSCode (Visual Studio Code)のデフォルト(初期設定)の言語は英語になっていますが、日本語に変更できます。

  1. VSCode (Visual Studio Code)の左メニューの1番下のアイコンをクリック>フォームに「Japanese Language Pack for Visual Studio Code」と入力し検索>「Japanese Language Pack for Visual Studio」の緑「iInstall」ボタンをクリック
  2. 「In order to use VS Code in Japanese, VS Code needs to restart.(日本語でVS Codeを使用するには、VS Codeを再起動する必要があります。)」で「Restart Now(今すぐ再起動)」をクリックします。
  3. 再起動するとVS Codeが日本語化されています。以上で完了です。

VSCode (Visual Studio Code)をコマンドラインから起動する方法

VSCode (Visual Studio Code)ではコマンドラインから「code」と打つだけで簡単にウィンドウを起動させることができます。

code

そのためのパスの通し方を説明します。

  1. コマンドパレット(command + Shift + P)を開き「shell command」を入力、「Shell Command: install ‘code’ command in PATH」を選択します。「シェル コマンド’code’がPATHに正常にインストールされました。」と表示されればOKです。