PayPayユーザー”以外”も確認必須。クレジットカード不正利用に注意。

ヤフー、ソフトバンクの提供しているスマートフォン決済サービス「PayPay(ペイペイ)」。「100億円あげちゃうキャンペーン」で大きな注目を集めたPayPayですが、クレジットカードが不正利用されたというユーザーの報告上がっています。

PayPayを使っていないユーザーにも影響があるため、「VISA」「MasterCard」「JCB(Yahoo! JAPANカードのみ)」を持っている人は、クレジットカード利用履歴の確認が必要です。

PayPay クレジットカード不正利用に注意。対策を解説

PayPayからのクレジットカード情報流出ではない

PayPayアプリそのものからクレジットカード情報流出ではありません。

PayPayにクレジットカード追加時のセキュリティコードの入力回数制限がなかった

PayPayの決済にクレジットカードを追加するときにセキュリティコードの入力回数制限がありませんでした。そのため、悪意のある第三者が不正に入手したクレジットカード情報をもとに「総当たり攻撃」でセキュリティを突破し、不正利用につながった可能性が指摘されています。

見に覚えのない請求があったら早急にクレジットカード会社に連絡を

PayPayに登録できるクレジットカードは「VISA」「MasterCard」「JCB(Yahoo! JAPANカードのみ)」の3種類です。これらのクレジットカードを持っている場合、PayPayアプリを使っていない人も見に覚えのない請求がないかクレジットカードの明細を確認が必要です。

万が一、不正利用と思われる履歴が確認できた場合、早急にクレジットカード会社へ連絡し、損害補填、カード停止、番号変更等の手続きが必要です。

PayPay 2018年12月18日アップデートで入力回数制限

今回の問題を受けて、2018年12月18日にPayPayアプリのアップデートが行われました。クレジットカード情報を追加するときに何度も間違えるとロックがかかるようになっています。

PayPayを立ち上げ、アップデートに同意するとアップデートできます。

スマホ決済「PayPay」

PayPay-QRコード・バーコードで支払うスマホアプリ

PayPay-QRコード・バーコードで支払うスマホアプリ

PayPay Corporation無料posted withアプリーチ

メリット

  • スマホひとつでカンタン決済
  • アプリそのもの利用料はすべて無料
  • 選べる3つの支払い(PayPay残高/Yahoo!マネー/クレジットカード
  • PayPay残高へは銀行口座から数タップでカンタンチャージ

PayPay

PayPayキャンペーン

PayPay登録方法

PayPay残高で支払い

クレジットカードで支払い

PayPay出金

PayPayの個人間送金

PayPayが使えるお店(加盟店)

PayPayの不具合

セキュリティ

スマートフォン決済(QRコード/バーコード決済)サービス比較まとめ

2019.02.15