Python 開発環境 オススメのエディタ、統合開発環境

pythonおすすめエディタ

Python(パイソン)の開発にオススメのエディタ、統合開発環境を紹介します。

Pycharm(パイチャーム)

PyCharm: Python IDE for Professional Developers by JetBrains

Python 向けのIDE(統合開発環境)です。Python開発者に最もよく使わている統合開発環境といえば、Pycharmです。
チェコの会社、ジェットブレインズ(JetBrains, s.r.o.)の開発しているエディタです。
PyCharm には、JS、CSS、HTMLなどWeb開発のプラグインも付属しています。
Professional Edition(有償版)は30日のフリートライアル期間があるので、使い勝手を確かめてみるとよいでしょう。

  • 動作環境:Widows / OS X / Linux
  • Professional Edition:有償版
  • Community Edition :無償版

Pycharmのインストールについて詳しくは、「Python開発向けの IDE(統合開発環境) PyCharm のインストール方法」を確認してください。

Atom(アトム)

https://atom.io/

Atom

プログラミングのソースコードの共通サービスがGitが開発している無料のエディタです。
Atom(アトム)ではパッケージと呼ばれる拡張機能を追加できます。Pythonでの開発にてきしたパッケージも多数配布されています。

  • オープンソース(無料)
  • 動作環境:Max,Windows,Linux
  • パッケージ(拡張機能)を追加できる

Atomのインストールについて詳しくは、「テキストエディタAtomのインストール方法」を確認してください。

Vim(ビム)

Vimはターミナル内で動作するテキストエディタです。起動の待ち時間が非常に短く動作が軽量です。使い方にクセがあるので、使いこなすには慣れが必要です。使い方をマスターすれば、高速にコーディングができるエディターです。玄人の利用者の多いツールです。

  • オープンソース(無料)

Vimについて詳しくは、「Vim 入門」を参照してください。

Sublime Text(サブライム テキスト)

https://www.sublimetext.com/

Sublime Text

Sublime Textは、WEB制作者に人気の高いテキストエディタです。

  • 動作環境:Max,Windows,Linux
  • 動作が軽量

Visual Studio(ビジュアル スタジオ)

https://www.microsoft.com/ja-jp/dev/default.aspx

Microsoft Visual Studio ホームページ – Visual Studio

Visual Studioはマイクロソフトが開発している統合開発環境です。「Visual Studio Community エディション」を無料で使うことができます。

  • 動作環境:Max,Windows,Linux

最後に

Python 開発にオススメのエディタ、統合開発環境を紹介しました。