Pythonのサードパーティ製パッケージのインストール方法

Pythonのサードパーティ製パッケージのインストール方法を解説します。

サードパーティ製パッケージのインストール方法

サードパーティ製パッケージをインストールするには、 「pip」コマンドを使います。
「pip」とは、パッケージをインストールしたり、アインストールするための管理ツールで、Python3.4以降では標準で付属しています。

パッケージ管理ツール「pip」でインストール

「pip」を使ってパッケージをインストールするには、「pip install」と後に 「パッケージ名」を指定し「enter」で実行します。

$ pip install [パッケージ名]

例えば、HTTP通信を行う「requests」というライブラリを追加する場合は以下のコマンドを実行します。

$ pip install requests

requestsとは?

requestsとは、WebサーバーとHTTP通信を行うためのライブラリです。
HTTPとは、ブラウザとインターネット上のWEBサイトとで、データのやり取りを行うための通信規格です。