ConoHa WING でWordPressサイトを立ち上げる全手順

高安定・高性能レンタルサーバー
✓国内最速・高安定の高性能レンタルサーバー
✓ドメイン無制限
✓最低利用料金無し
初期費用無料。いつでも解約OK。月額960円〜
ConoHa WINGのサービス内容・料金を詳しく見る >

レンタルサーバー「ConoHa WING」でWordPressサイトを立ち上げる手順を解説します。

ConoHa WING でWordPressサイトを立ち上げる全手順

サイトを立ち上げる全手順

  1. ドメイン取得
  2. ConoHa WING 申し込み
  3. ConoHa WING ドメイン追加
  4. WordPressのインストール
  5. 無料独自SSLの設定

Step1 ドメイン取得

ドメイン業者からドメインを取得します。

外部サイト参考:独自ドメイン取得 ムームードメインでの手続き方法を解説

Step2 ConoHa WING サーバーの申し込み

ConoHa WINGの公式サイトから新規利用申し込みします。

\国内最速・高安定の高性能レンタルサーバー/

コントロールパネル(管理画面)にログインするためのIDとパスワードが割当てられます。

Step3 ConoHa WING で ドメイン追加

ドメイン業者から取得したドメインを、ConoHa WINGに登録します。

メニューにアクセス

ConoHa WINGのコントロールパネルにログイン >「WING」>「サーバー管理」>「ドメイン」>「+ドメイン」をクリックします。

項目を入力し保存

  • ドメイン追加:新規ドメイン
  • ドメイン名入力
  • 無料独自SSL:利用する

「保存」をクリックします。

Step4 ConoHa WING WordPressのインストール

ConoHa WING WordPressのインストールします。

  • 管理画面からインストール:初心者向け(今回はこちらを解説)
  • コマンドでインストール:中級者向け

WordPressインストール手順1:
ConoHa WING コントロールパネルへログイン

ConoHa WING コントロールパネルへログインします。

https://www.conoha.jp/conoha/login

WordPressインストール手順2:
WordPressのインストールメニューにアクセス

メニュー「WING」>「サイト管理」>「サイト設定」>「アプリケーション」をクリックします。

WordPressインストール手順3:
WordPressのインストール項目を入力

WordPressを選択し、「WordPressかんたん移行」は利用しないを選択します。

WordPressかんたん移行とは?
WordPressかんたん移行とは、他のサーバーで運用しているWordPressをConoHaに移行できる機能です。

▽各項目を入力します。

  • URL:WebサイトのURLを入力します。
  • サイト名:サイトの名前を入力します。
  • メールアドレス:パスワードの再設定等の際の連絡先となるメールアドレスを入力します。
  • ユーザー名:WordPressへログインするユーザー名を入力します。
  • パスワード:WordPressへログインするパスワードを入力します。
  • データベース:
    データベース名:WordPressに利用するデータベースの名前を入力します。
    ユーザー名:作成するデータベースを利用できるユーザー名を入力します。
    パスワード:データベースユーザーのパスワードを入力します。

「保存」をクリックして完了になります。

詳しい手順は、ConoHa WING WordPressのインストール方法【図解解説】で解説しています。

ConoHa WING WordPressのインストール方法【図解解説】

2018.10.26

Step5 ConoHa WING 無料独自SSLの設定

ConoHa WING では、無料独自SSLの設定ができます。

SSLとは?
SSLとは、通信を暗号化してセキュリティを高めるために必須の設定です。第三者が通信を傍受して不正にデータ抜き取ることを防止します。検索エンジンの上位を獲得するためにも必要な要素の一つです。

ドメイン業者の管理画面から、ConoHa WINGのDNSを設定が必要です。

SSL設定手順1:
ConoHa WINGのネームサーバーの確認

「WING」>「サーバー管理」>「契約情報」>「メール/FTP/ネームサーバー情報」>「ネームサーバー」確認

ネームサーバー1 ns-a1.conoha.io
ネームサーバー2 ns-a2.conoha.io

SSL設定手順2:
ドメイン業者で、ConoHa WINGのDNSを設定

取得したドメイン管理業者の管理画面にログインし、ConoHa WINGのDNSを設定します。

  • ムームードメイン
    「ドメイン操作」>「ネームサーバ設定変更」>「ネームサーバ設定変更」ボタン > 「GMOペパボ以外 のネームサーバを使用する」にチェック > 「ネームサーバ1・ネームサーバ2」を入力し、「ネームサーバ設定変更」ボタン。
  • お名前:
  • 名付けてネット:

SSL設定手順3:
ConoHa WINGで無料独自SSL設定をONに

ConoHa WINGの管理画面に戻り、独自SSL設定します。

コントロールパネルにログイン >「WING」>「サイト管理」>「サイトセキュリティ>「無料独自SSL」を「ON」にします。

設定反映には、数時間~72時間程度かかる場合も
設定情報がインターネット上に浸透するまでには、ネームサーバー変更手続きから数時間~72時間程度かかります。

ドメイン業者のDNSでSSL化するとエラーになる

初期状態ではドメイン業者のDNSが設定されています。そのままでSSL化しようとするろエラーが起こります。

失敗しました。
無料独自SSL設定変更
ConoHaのネームサーバーに設定してください。WordPressかんたん移行をご利用の場合、ネームサーバーの設定はコンテンツの移行後に行なってください。