WordPressのテーマをインストールする方法

WordPressのテーマをインストールする方法を初心者向けに解説します。

WordPressのテーマとは?

WordPressの「テーマ」とは外観のデザインのことです。WordPressでは、様々なテーマがあります。
テーマ入れ替えて、見た目を簡単に変更することができます。

WordPressのテーマのインストール方法の種類

WordPressのテーマをインストールする方法は大きくわけると以下の方法があります。

WordPress管理画面からテーマ検索しインストール【初心者向け】

  1. WordPress管理画面のログイン
  2. 「外観」>「テーマ」>「新規追加」から検索

WordPressのテーマをダウンロードし、管理画面からファイルアップロードしてインストール【初心者向け】

  1. テーマを探す
  2. テーマダウンロード
    ※注意zipファイルは解凍しない
  3. WordPressのダッシュボードからテーマをアップロード
  4. テーマの有効化

WordPressのコマンド操作ツール 「WP-CLI」を使ってインストールする方法【中級者向け】

サーバーに「WP-CLI」というツール導入する必要があります。
コマンド操作のためのタプリ「ターミナル」からコマンドでインストールができます。

Githubからクローン【中級者向け】

Githubとは、ソースコードの共有、バージョン管理のためのサービスです。
作者がWordPressテーマをGithubにおいている場合にこの方法を使ってインストールできます。
GithubのWordPressファイルからインストールしたいサーバーにファイルを「クローン」(複製)します。
この方法の場合、PCへ一旦ダウンロードする必要はありません。

WordPressのテーマの選び方は?

WordPressサイトの目的によっておすすめのテーマは異なります。
完全な趣味サイトで収益やアクセスを全く考えないのなら、自分の好みで選択してかまいません。

ブランドの認知度を高める、ネットショプを構築する、ニュースサイトをつくる、アフィリエイトサイトを作る等、目的があるなら、
目的に応じたテーマ選びが必要です。

例えば、WordPressを使ったコンテンツマーケティングに取り組むなら以下のテーマがおすすめです。

  • OPENCAGEの販売している有料テーマ「アルバトロス」「ストーク」「アルバトロス」
  • 「バズ部」の配布している無料テーマ「Xeory Base」

今回は、バズ部の「seory base」を例にテーマの適用方法を説明します。

良質なWordPressのテーマを探すには?

https://themeforest.net/category/wordpress

themeforest(テーマフォレスト)

WordPressのテーマを探すとき、もっとも豊富にテーマが揃っているのは、「Themeforest」というサイトです。ThemeForestは、Envato 社が運営するデジタルのマーケットプレースです。

「themeforest」では世界中のクリエイターがWordPressのテーマを上げています。50ドル程度から高品質のWordPressテーマを入手できます。

ThemeForestでは、WordPressだけでなく、オープンソースのネットショップMagentoやHTMLのテンプレートも売買されています。

サイトの種類ごとにおすすめのWordPressテーマをまとめています。以下も参照してください。

ファイルをアップロードしてWordPressのテーマをインストールする方法

今回は、「バズ部」の提供しているブログ型のWordPressのテーマ「Xseory base」を例にテーマをインストールする方法を説明します。

バズ部とは、WEBマーケティング、コンテンマーケティングのコンサルティング会社、「株式会社ルーシー」が運営するWEBサイトです。「バズ部」が無料で配布しているWordPressが「Xseory Extension」、「Xseory base」です。

バズ部のコンテンマーケティングのノウハウを元に製作されたおすすめWordPressテーマです。

https://xeory.jp/にアクセスします。

デモサイトがあるので、どんなテーマが確かめておいてよいでしょう。

WordPressのテーマのダウンロード

「ダウンロード(無料)」をクリックします。

「無料ダウンロードする」をクリックします。

ユーザー登録が必要です。フォームに入力し「新規ユーザー登録」をクリックします。

ローカルフォルダにダウンロードされました。
ZIPファイルは展開しないでください。
ZIP形式にしてアップロードする必要があるためです。

スポンサーリンク

管理画面からWordPressテーマを検索しインストールする方法

WordPressの管理画面にログインします。

左メニューから「外観 → テーマ」をクリックします。
そしてページの上部にある「新規追加」をクリックします。

「テーマのアップロード」をクリックします。

「ファイルを選択」ボタンを押します。

先程ダウンロードしてテーマを選択し、「開く」をクリックします。

「いますぐインストール」をクリックします。

インストールボタンをクリックすると、数秒でアップロードが完了して以下の画面になります。
「ライブプレビュー」をクリックして、表示に問題がないことを確認します。
表示に問題なければ、「有効化」をクリックしテーマを適用します。

テーマが反映されました。

WordPressのコマンド操作ツール 「WP-CLI」を使ってインストールする方法

WordPressのコマンド操作ツール 「WP-CLI」を使ってインストールする方法です。
慣れれば、この方法が最も効率的なのですが、コマンドを使う必要があるため、中級者以上向けの内容です。
「コマンド」とは文字列でPCに指示を出す操作方法です。

  1. サーバーに「WP-CLI」を導入します。(詳細:WordPressをコマンドで操作! WP-CLIの使い方
  2. ターミナルもしくは、iTerm2を起動します。
  3. サーバーにSSH接続
    $ ssh [オプション] ホスト名 [コマンド]
    
  4. WordPressテーマのインストールするには、「wp theme install」コマンドを使います。
    例えば、WordPressテーマ「twentythirteen」をインストールする場合、以下のコマンドを実行します。

    $ wp theme install [テーマ名]
    $ wp theme install twentythirteen

WordPressのテーマ適用の確認

ダッシュボードの左上の「サイトを表示」をクリックします。

テーマ反映されたことが確認できます。

テーマを WordPress にインストールする方法は以上です。

最後に

WordPressのテーマをインストールする方法を初心者向けに解説しました。

テーマの設定が終わったら、次はプラグインを追加しましょう。

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です