WordPressプラグインとは? インストール・停止・削除方法

wordpress-plugin

WordPressサイトには「プラグイン」とよばれる拡張機能を追加することができます。

豊富な種類のプラグインがあり、自由にカスタマイズしていくことができます。
WordPressにプラグインをインストールする方法を解説します。

WordPressプラグインとは?

https://wordpress.org/plugins/

プラグインとは拡張機能のことです。プラグインでワードプレスに様々機能にを追加しカスタマイズができます。
例えば、以下のような機能を追加できます。

  • アクセス解析(ウェブサイトを何人みているか?の確認)のプラグイン
  • 問合せフォーム
  • プログラムコードを綺麗に表示させるためのプラグイン

これはほんのごく一部で、WordPressの公式サイトに登録されているだけでも5万種類以上のプラグインがあります。
これらのプラグインのほとんとは無料で追加することができます。

WordPressプラグインの種類

WordPressのプラグインには大きくわけて以下の二通りがあります。初心者のうちは、プラグインの安全性の判断ができないため、公式プラグインを使うことをオススメします。

公式プラグイン

公式プラグインには、WordPressの公式サイト(https://ja.wordpress.org/plugins/)によって安全性が確認されたプラグインが登録されています。

非公式プラグイン

公式サイト以外で公開されている、プラグインなどもあります。

WordPressプラグインの追加方法

WordPressプラグインの追加方法は大きくわけて3通りです。

  1. ダッシュボード(WordPressの管理画面)からインストールする方法(初心者向け)
  2. ファイルをアップロードしてインストールする方法(初心者向け)
  3. コマンドラインから追加する方法(中級者向け)

初心者にとって最も簡単なのは、ダッシュボード(WordPressの管理画面)からインストールする方法です。
コマンドで追加する方法について詳しく知りたい方は、「WordPressをコマンドで操作! WP-CLIの使い方」を参考にしてください。

WordPressプラグインの追加の手順

WordPressプラグインの追加の手順は4ステップです。

  1. プラグインを検索する
  2. プラグインをインストールする
  3. プラグインを有効化する
  4. プラグインの設定を行う

順番に説明します。

ダッシュボードからWordPressプラグインの追加する方法

それではプラグインを追加する手順について説明します。

まず、WordPressの管理画面にログインします。
以下のメニューから「公式プラグイン」をインストールできます。

1.Wordpressの管理画面の左メニューから「プラグイン」➝「新規追加」をクリックします。

「プラグイン」➝「新規追加」

「プラグイン」➝「新規追加」

今回は、例として、SEO(検索エンジン最適化)するための、「All in One SEO Pack」というプラグインをいれます。

「All in One SEO Pack」と入力し、キーボードの「Enter」を押し、検索すると検索結果にプラグインが表示されます。

WordPressプラグイン検索

WordPressプラグイン検索

「All in One SEO Pack」のところで、「今すぐインストール」をクリックします。

「今すぐインストール」

「今すぐインストール」

インストールが開始され、「インストール中」と表示されるので完了まで少し待ちます。

「インストール中」

「インストール中」

インストールしただけでは、まだプラグイン使えません。
インストールが完了したら、「有効化」をクリックします。

「有効化」をクリック

「有効化」をクリック

これで、インストールが完了しました。

メニューに「All in One SEO Pack」が追加されました。

このプラグインのように、メニューに設定されるプラグインもあれば、
インストール後、設定項目がないWordPressプラグインもあります。

ファイルをアップロードしてインストールする方法

次に、WordPress公式のプラグイン配布サイトサイトからWordPressプラグインファイルをダウンロードし、サーバーにアップロードする方法を紹介します。

例として、アクセス解析(ブログへの訪問人数を確認)のためのプラグイン「Google Analytics Dashboard for WP」を追加してみます。

WordPressの公式サイト
https://wordpress.org/plugins/にアクセスします。

「Google Analytics Dashboard for WP」と入力しenterを押します。

「Google Analytics Dashboard for WP」をクリックします。

「Google Analytics Dashboard for WP」をクリック

「Google Analytics Dashboard for WP」をクリック

「Download」をクリックします。

「Download」をクリック

「Download」をクリック

ファイルがローカルパソコンにダウンロードされました。
このままの状態でアップロードするので、ZIPファイルは解凍しないようにしてください。

スポンサーリンク

WordPressの管理画面の「ダッシュボード」➝「プラグイン」➝「新規追加」➝「プラグインのアップロード」をクリックします。

「ダッシュボード」➝「プラグイン」➝「新規追加」➝「プラグインのアップロード」

「ダッシュボード」➝「プラグイン」➝「新規追加」➝「プラグインのアップロード」

プラグイン追加画面が開いたら、「ファイルを選択」をクリックします。

「ファイルを選択」をクリック

「ファイルを選択」をクリック

先程ダウンロードしたzipファイルを選択します。

「今すぐインストール」をクリックします。

「今すぐインストール」をクリック

「今すぐインストール」をクリック

「プラグインを有効可」をクリックします。

「プラグインを有効可」をクリック

「プラグインを有効可」をクリック

「プラグインを有効しました。」と表示されれば有効化されています。

アップロードでのプラグイン追加方法の説明は、以上です。

インストール済のWordPressプラグインを確認するには?

追加されたWordPressプラグインを確認する方法を解説します。

WordPress管理画面左の「プラグイン」➝「インストール済のプラグイン」をクリックします。

「プラグイン」➝「インストール済のプラグイン」

「プラグイン」➝「インストール済のプラグイン」

すると、インストール済のプラグインが一覧で表示されます。

インストール済のプラグイン一覧

インストール済のプラグイン一覧

WordPressプラグインを停止するには?

WordPressのテーマとプラグインには相性があり、プラグインが原因でうまく動作しない場合があります。
そのような場合、一旦プラグインを停止しチェックします。

WordPressプラグインを停止するには、「停止」ボタンを押します。

WordPressプラグインの停止

WordPressプラグインの停止

「プラグインを停止しました。」と表示されば、プラグインは停止しています。

プラグイン追加後、WordPressのサイトがうまく表示できなくなったなどのトラブルが行った時は、
まずは停止して正常に表示されるか確かめてください。

WordPressプラグインを有効化するには?

停止したWordPressプラグインを有効にする場合は、「有効化」をクリックします。

WordPressプラグインを有効化

WordPressプラグインを有効化

「プラグインを有効化しました。」と表示されば、有効になっています。

WordPressプラグインの削除方法

不要となった、WordPressはプラグインはアインストールできます。
削除するには、「インストール済」から対象のプラグイン上で「停止」にします。
その後、「削除」をクリックします。

WordPressプラグインの削除

WordPressプラグインの削除

コマンドラインでプラグイン追加

やや中級者向け以上の内容ですが、GUIではなくCUI操作でプラグインを追加することができます。
WP-CLIというWordPressをコマンドで操作できるツールを使います。

動作に慣れれば最も効率的なのがこの方法で、複数のプラグインをまとめて一括でインストール、有効化することも可能です。

WordPressをコマンドで操作! WP-CLIの使い方

最後に

WordPressプラグインをインストール方法を解説しました。

おすすめプラグインは「WordPressインストール後にいれておきたい、おすすめプラグイン」も参考にしてください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です