Worspressでサイトマップページを作成するプラグイン PS Auto Sitemapの使い方

wordpress-plugin

ワードプレスプラグインPS Auto Sitemapでサイトマップページを作成する方法を解説します。
「PS Auto Sitemap」を使うと、サイトマップの自動生成が簡単にできます。

サイトマップは、ユーザーがサイト内のコンテンツで一覧で把握しやすいようにするために設置します。

PS Auto Sitemapとは?

「PS Auto Sitemap」とは、Worspressサイトマップの自動生成ができるWordPressプラグインです。

PS Auto Sitemapのインストール

PS Auto Sitemapのインストール方法を説明します。

管理画面からインストールする方法

WordPress管理画左メニューから「プラグイン」→「新規追加」→「PS Auto Sitemap」で検索→「今すぐインストール」をクリックします。

ら「プラグイン」→「新規追加」→「PS Auto Sitemap」で検索→「今すぐインストール」

ら「プラグイン」→「新規追加」→「PS Auto Sitemap」で検索→「今すぐインストール」

「有効化」をクリックします。

PS Auto Sitemapのインストールが完了しました。

WP-CLIでコマンドでインストールする方法

WordPressプラグインをインストールするには、コマンドを使う方法もあります。
コマンドとは文字列によるパソコンに対しての命令文のことです。
WordPressをコマンドで操作するためには、「WP-CLI」というツールの導入が必要です。
複数のプラグインを一括まとめてインストールし有効化することも可能です。
詳しくは、「WordPressをコマンドで操作! WP-CLIの使い方」を参考にしてください。

PS Auto Sitemapの使い方と設定方法

コードのコピー

管理画面の左メニューの「設定」の中に「PS Auto Sitemap」を選択します。

PS Auto Sitemapの設定画面が開きました。

設定画面の下の

<!– SITEMAP CONTENT REPLACE POINT –>

をコピーします。

サイトマップページの用意

サイトマップを表示されるためのページを準備します。
「記事」でも「固定ページ」でもどちらでも可能です。
今回は固定ページを使います。

管理画面の左メニューから「固定ページ」→「新規追加」→「テキスト」を選びます。
「テキスト」タブを選択します。

固定ページのはタイトル「サイトマップ」とします。
固定ページ本文は、<!– SITEMAP CONTENT REPLACE POINT –> と入力します。
「公開」ボタンを押してください。

固定ページができました。

ブラウザのアドレスバーに表示された、「post=」の後の数字部分をコピーします。
post.php?post=この部分の数字をコピー&action&action=edit
今回の例固定ページの場合、「102278」です。

「post=」の後の数字部分をコピー

「post=」の後の数字部分をコピー

PS Auto Sitemapの設定

固定ページの番号の確認ができたら、PS Auto Sitemap側の設定を行います。

「管理画面→設定→PS Auto Sitemap」を開きます。

「サイトマップを表示する記事」の項目に先程コピーした番号「16770」を入れます。

「変更を保存」をクリックします。

固定ページを確認

作成した固定ページを確認するとサイトマップができています。

サイトマップ確認

サイトマップ確認

PS Auto Sitemapの設定

PS Auto Sitemapの設定を行います。

サイトマップの表示記事の設定

出力階層制限

出力階層制限は子ページや子カテゴリーを活用して階層が深いとき使用します。
指定階層より下のリンクは表示されなくなります。

スポンサーリンク

除外カテゴリ、除外記事

  • 除外カテゴリ:出力したくないカテゴリのIDを入力します。(複数の場合はカンマ区切り)
  • 除外記事:出力したくない記事のIDを入力します。(複数の場合はカンマ区切り)

スタイルの設定

14種類のスタイルの中から好みのスタイルを選びましょう。
表示されるデザインを選択します。

シンプル

シンプルなデザイナのスタイルです。

シンプル

シンプル

シンプル2

こちらもシンプルなデザインのスタイルです。

シンプル2

シンプル2

チェックリスト

テキストの下部が点線のスタイルです。

チェックリスト

チェックリスト

蛍光ペン

傾向ペーンをなぞったような見た目のスタイルです。

蛍光ペン

蛍光ペン

ドキュメントツリー

フォルダのツリー構造のようなスタイルです。

ドキュメントツリー

ドキュメントツリー

付箋

付箋のような見た目のスタイルです。

付箋

付箋

音符

楽譜のような見た目のスタイルです。

音符

音符

矢印

先頭が矢印のスタイルです。

矢印

矢印

ビジネス

ビジネス

ビジネス

索引

本の索引のような見た目のスタイルです。

索引

索引

アーバン

アーバン

アーバン

アンダースコア

アンダースコア

アンダースコア

キューブ

キューブ

キューブ

設定が完了したら、「変更を保存」をクリックします。

PS Auto Sitemapでサイトマップページを作成する手順は完了です。
設定内容が反映されている確認してみましょう。

最後に

PS Auto Sitemapでサイトマップページを作成する方法を紹介しました。
PS Auto Sitemapを使えば簡単にサイトマップを作ることができます。

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です